ガラシア会は病める人を癒やされたキリストの慈しみの心にならい運営される

診療科紹介

  • HOME »
  • 診療科紹介

内科

糖尿病診療は以前から当院内科の特色のひとつとして位置づけられてきましたが、最近は高血圧症や脂質異常症なども含めた、いわゆる生活習慣病に対する診療が大きなウエイトを占めるようになってきています。
医師だけでなく、看護師、検査技師、栄養士などがいっしょになって患者様一人ひとりの病気が一日でも早く良くなるように努力しています。

その他、循環器疾患等を含めた一般内科診療や、神経内科の専門診療も行っています。

内科・神経内科の外来診察表を見る

ホスピスについてはこちら

外科

怪我による外傷や熱傷などの一般的な外科疾患の他、ヘルニア、痔、腸閉塞、乳腺疾患など消化器外科を中心として広く診療しています。ホスピスと連携して再発癌に対しても緩和医療を行っています。手術に至らない外科疾患の経過観察を目的に入院も可能です。必要に応じて箕面市立病院を中心とした基幹病院と連携しています。

外科の外来診察表を見る

循環器内科

高血圧、不整脈、狭心症などに対する内科的治療に加えて、近隣の循環器専門病院や大学病院と連携の上、心臓弁膜症、狭心症あるいは大動脈瘤に対する外科手術後の患者さまの診療を丁寧に行います。

循環器内科の外来診察表を見る

整形外科・リウマチ科

運動器に生じる痛み・しびれ・こわばりなどを伴う病気を治療します。運動器とは首・肩・腰・骨盤までの胴体と四肢(上肢:腕・肘・前腕・手指と下肢:股関節・大腿・膝関節・下肢・足趾)を含みます。すなわち、首の痛み、肩こり、腰痛、いろいろな部位の神経痛などを対象とします。骨折や骨粗鬆症も含みます。国民の健康に関した訴えの上位は肩こり、腰痛、関節痛で占められています。どうぞお気軽に受診して下さい。

整形外科・リウマチ科の外来診察表を見る

リハビリテーション科

広いスペースと充実した設備のもと、専任医師をはじめ、理学療法・作業療法・言語聴覚療法の専門スタッフが、患者さまに総合的なリハビリテーションサービスを提供しています。

整形外科の術後リハビリ、脳卒中後の麻痺に対する理学・作業療法や言語・嚥下訓練、肺炎など長期臥床後のリハビリ、在宅訪問リハビリなど、幅広く活動しています。

リハビリテーション科の外来診察表を見る
リハビリテーションについてはこちら

精神科(こころのクリニック)

現代は社会の複雑化、多様化により「人のこころ」にかかるストレスが大変大きなものになってきています。「こころのクリニック」(精神科)ではいわゆる「パニック障害」から、増加傾向にある「うつ病」、高齢者に多発する「認知症」など人のこころにかかわるすべての疾患の診療をいたします。

精神科の外来診察表を見る

ガラシア地域医療

併設施設

ニューライフガラシアガラシア訪問看護ステーション

ケアプランガラシア箕面市東部地域包括支援センター

PAGETOP
Copyright © 2015 医療法人ガラシア会 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.